スポンサーサイト

失業保険受給日額

失業保険受給日額とは1日当たりにもらえる失業保険の基本手当の事を言います。

失業保険の給付日額は、原則として離職の日の直前6か月間に支払われた賃金(賞与などを除く)の合計金額を180で割った額の、およそ4.5割から8割となります。


ただし、年齢ごとに基本手当支給日額の下限と上限が次のとおり定められています。


 ・基本手当日額の下限          平成20年8月1日現在

項目 賃金日額 基本手当日額
全被保険者 2,060 1,648


 ・基本手当日額の上限          平成20年8月1日現在

離職日の年齢 賃金日額 基本手当日額
30歳未満 12,660 6,330
30歳以上45歳未満 14,060 7,030
45歳以上60歳未満 15,460 7,730
60歳以上65歳未満 14,980 6,741


※毎年8月1日に、毎月勤労統計による平均給与額を年度ごとに比較したものを反映するため、基本手当日額が若干上下することがあります。


戻る【失業保険受給資格】次へ【失業保険受給日数】

Yahoo!ブッ目の下のくまークに登録


失業保険基礎知識

失業保険・手当の種類

失業保険をもうらには

失業保険の不正受給とは

職業訓練制度

ハローワーク